アスクル株式会社のマーカー・蛍光ペン

 

アスクル株式会社は1963年に設立し、1993年にオフィス用品の通販サービスを始めたメーカーです。そのサービスは一般的にオフィス用品の提供ではなく、個人向けの日用品を扱う「LOHAKO」の株式会社として知られています。

 

他にも大企業向けなどがありますが、会社名と同じサービス「ASKUL」は中小事務所のオフィス用品が主です。提供されている品数は多種多様で、文房具やファイルをはじめ、パソコンや事務機器、家具に生活雑貨、工具に作業服といったように何でもあります。

 

マーカー・蛍光ペンの品揃え

 

アスクルでは、マーカー・蛍光ペンは700商品以上あり、商品によっては100円以内で購入可能です。アスクルのマーカー・蛍光ペンの大まかな特徴は色のバリエーションが豊富で、ペン先が乾きにくい事に尽きます。おまけに赤や緑、水色などセットになっている商品もあればオフィス用品として同種類のペンが10本セットになっている品もあるため、使い分けしやすいうえに気軽にストックが可能です。

 

とはいえ現在、販売停止中の商品もあり、例えば「ジャブラ・ジャストフィット」という品はメーカーが生産中止となったので、2020年10月5日に販売が終了しています。この辺りに関しては公式サイトで記載されているので間違える事はないものの、気になったとしても購入ができない場合もあるので要注意です。

 

マーカー・蛍光ペンの購入はアスクルへ!

 

アスクルのマーカー・蛍光ペンには様々な種類があり、しかもどれも高い品質を誇っているので品薄で困る事はまずありません。レビューでも発色やコストの良さが評価されており、「キャップも外しやすい」といった使いやすさも褒められています。

 

また他の商品のデメリットを補うような代物もあり、例えば「インク量が少ない」と言われた商品がある一方で、インク量が増量している事を売り込んでいる品があるため、メリットとデメリットが帳消しされている状態です。