経営者の方へのメリット

経営者の皆様は 間接材の物品コストに加え、購買プロセスコストも低減できた! 購買管理者の皆様は 発注から支払いまでのプロセスが簡素化され、管理が楽になった! 発注者の皆様は いつものアスクルが、さらに使いやすく、発注が楽しい!
インターネット環境さえあればすぐに導入可能。
購買業務に関するプロセスを短縮できることにより、商品価格などの「見えるコスト」と、プロセスコストなどの「見えないコスト」の両方が削減できます。
アスクル-ソロエルアリーナで購買改革の一歩を進めてみませんか?

分散発注集中管理型の購買は、企業の新たな利益を生み出す。

事務用品から旅費・交通費まで多岐にわたる「間接材」は、事業構造自体や商品の品質などに影響のある「直接材」とは異なって、なかなか注目され難い業務分野でした。
しかし、間接材購買の処理にかかる時間や人員といった「見えないコスト」の削減は、合理化を図る上で欠かせないもの。企業にとってまさに「新たな利益を生み出す」と言っても過言ではありません。
そこで今注目を集めているのが、購買改革実現の切り札「電子購買システム(e‐プロキュアメント)」です。

この電子購買システムは、これまで支社ごと、部署ごとに行っていた間接材購買の購買申請、承認、発注といったプロセスを効率化し、一元管理を実現します。
社内の各部署で発注される間接材を簡単に集約し一括化することで、間接材そのもののコストと購買業務プロセス自体のスケールメリットが得られるようになり、さらに集約されたデータを一元管理することで、近年厳しく言われるようになった企業活動の透明性も保つことができます。
分散発注集中管理型

最新のシステムを手間無く、リスク無く導入!

アスクルの電子購買システム「ソロエルアリーナ」は、企業内でシステムを構築するのではなく、インターネットを利用した一括購買のWebサイトとして提供します。
このため、導入コストは一切必要ありません。
また、保守・運用、システムの刷新のすべてがアスクル内で行われるため、ランニングコストもかからず、常に最新のシステムを、無料※1で利用することができるのです。

購買改革を成功させるポイントは、標準化されたパッケージソフトを選択するなどしてリスクを最小限に抑え、効果が見込まれる商材から着実にスタートすることです。
また、信頼できるサプライヤーと取り引きすることも重要です。

オフィス用品のデリバリーサービスナンバー1※2のアスクルの電子購買システム「ソロエルアリーナ」は、こうした条件を満たし、購買改革の確実な一歩となる電子購買システムソリューションです。

※1
インターネット契約プロバイダーとの接続料、通信回線費用は別途ご負担いただきます。
※2
オフィス用品通販売上高(矢野経済研究所 2007年7月調べ)
アスクル-ソロエルアリーナご登録企業の推移

Wコスト(商品自体の直接コストと作業時間の間接コスト)削減を実現!

「ソロエルアリーナ」では、発注商品のとりまとめ、承認受諾書類の作成、発注書類の作成、配送をアスクルがサポートすることで、購買プロセスを大幅に短縮します。
また、発注時には自動的に購買管理者様に承認申請が行われるため、適正な予算管理が容易になります。

一括購買によるボリューム・ディスカウントも適用され、さらに購買実績を一元管理して分析することで、低価格・高品質商品への切り替えによるコスト削減も可能。
コスト面、作業面、スピード面で大幅な効率化を図ることができます。

もちろん、カタログによる発注、翌日配送※3(首都圏など一部エリアは当日配送)というアスクルの利便性はそのまま!
現場に必要な事務用品、オフィス什器をすぐに届けることができるだけでなく、在庫も大幅に縮小できます。
「ソロエルアリーナ」は、購買の直接コストと、業務にさかれる手間と時間人員という間接コストとをダブルで削減できる画期的なシステムをご提供します。

※3 
北海道の石狩支庁を除く道北・道東および一部の山間部は翌々日のお届けとなります。
また沖縄、離島および一部エリアにつきましては、サービス対象エリア外となります。
購買プロセスの短縮により「見えないコスト」を削減
bungul.com
2012 All Right Reserved